2016年12月06日

モンベル スペリオダウンベスト

IMG_0274.JPG

モンベル スペリオダウンベスト ラウンドネックについて評価したいと思います。

購入場所:モンベル京都店

○インプレッション

冬季バイクジャケットのインナー用に着ぶくれしないようにベストを購入することにした。
フリースペストと迷ったがネット上の評判が高いのと値段もポーラテックフリースのベストより安いのでモンベルのスペリオダウンベストにすることにした。
ネット上の評判や800フィルパワーという売り文句からかなり期待したがやはり劇的に暖かいというほどの驚きはなかった。
もっともこの薄さにしては暖かいとは思うがあくまで同ロフト同士の比較においての話でフリースに比べて防風性が高いのと少し保温力が高いというアドバンテージの差程度に感じた。
購入したのがラウンドネックタイプということもあるのかもしれないが期待はし過ぎない方がいいように思う。
カナダグースなどを着て思ったのだがフィルパワーもあるがやはり生地の厚さや羽毛の量のほうが効果は絶対的であるように思う。
まででもこの値段でこの性能ならジャケットなどのライナー代わりに購入するには最適といえるかもしれない。
唯一大きく不満があるんは
IMG_0275.JPG
ランドネックはジッパーでなくボタン式であること。
購入時も気にはなっていたが正直面倒くさい。
メーカー的には意図してボタンにしているのだろうが多少干渉しようがジッパーにしてほしかった。
ネットの評判で期待しすぎていたのとボタン式がやや不満なので点数は控えめにさしていただく。
物自体がなにか悪いとかそういうことではない。


満足度  75点






posted by マニアイズム at 21:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

ノースフェイス アンタクティカバーサロフトジャケットフリース

IMG_0253.JPG

ノースフェイス アンタクティカバーサロフトジャケットフリースについて評価したいと思います。

購入場所:ノースフェイス京都店

○インプレッション

 冬季バイク用のインナーとしてパタゴニアのR2よりも保温性の高いフリースを探すことにした。
当初、ノースフェイスの普通のバーサロフトを考えていたが実物を手にするとそれほどR2と生地の厚さに差がなく歴然たる効果が期待できるか微妙だったのと値段もなかなかだったので二の足を踏んでいたが店員さんが進めてきたアンタクティカバーサロフトを見て一目ぼれをしてしまった。
他のフリースジャケットとは一見して異なる風格を感じる存在感、誰が見ても良い物と感じてしまうオーラがあった。
売り切れが出ているというレア感もあり勢いで購入してしまう。
IMG_0254.JPG
右腕にカナダグース的なワッペンがついており極寒地用であることをアピールしてくれる。
使ってみた感想だが一言で言えば最強のフリースというのが適当と思えるほど重厚である。
前は生地が二重で明らかにR2よりも分厚い、インナーとしての使用を考えていたがモコモコしてしまうので街用のインナーとして使うには正直使いにくいだろう。
街用として使うケースならほぼアウター的な使い方で車移動などドアトウドアで強い風にあたらないケースなら下手なアウターよりも全然暖かい。
また生地が分厚いので一般的なフリースに比べると防風性も結構高いのが印象的である。
おそらく通気性は薄手のものより劣るので
IMG_0256.JPG
脇下にはハードシェルにあるベンチレーション機能がついている豪華仕様である。
IMG_0258.JPG
フロントジッパー内側もフラップがついておりアウターとしての使用も念頭に入れているのだろう。
IMG_0257.JPG
袖口はランバージャック使用になっている、正直登山をしないので指を通して使うことはないが袖口がリブになっているのは防寒性の面でもよい。
IMG_0255.JPG
ポケットはすべてジッパーとフラップがついておりぬかりがない、カラーはオレンジとブラックとネイビーがあるがオレンジは派手すぎて登山以外では着にくいし、ネイビーは残念ながらフラップがボディカラーと同色で地味な印象、結果ブラックが一番かっこいいように思える。
当初の目的とは仕様用途が異なってしまってはいるが物自体はすごく良いので満足度は意外に高い。
初期のカナダグースを購入した時のような最強のものを手にしたときの満足感のようなものがある。

満足度  90点




posted by マニアイズム at 21:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。