2015年01月01日

タケヤ化学工業 麦茶ポット リーフティージャグ 2.2L

IMG_0838.JPG

タケヤ化学工業の麦茶ポット リーフティージャグ 2.2Lについて評価したいと思います。

購入場所:ネットショップ

○インプレッション

 麦茶ポットでニトリの700円ほどの物を使用していたが茶シブがたまってきて掃除しにくいのとパッキンがあまく注ぎ口以外からダラダラと漏れる事がたびたびあるので買い替えることにした。
いろいろネット等で調べているとこのタケヤ化学工業のリーフティージャグが目に入り購入してみることにした。
値段的にもネットで1000円ちょっととニトリのものと比べても大差ないので失敗してもいいかなという感じで購入したのだが到着したものを見ると値段以上にしっかりした作りで見た段階で成功を確信した。
中に茶こしがついており茶葉をそのまま入れる方には役立ちそうだが私はお茶パックを使っているので茶こしを外して使用しています。
形状的にも角ばった部分がなくフタを外せば手がすっぽり底まで入るのでしっかり茶渋も取りける。
フタやパッキンもしっかりしており横向きにしても置ける、よく横向け可と記載してあったてもイマイチ信頼のおけない商品はあるがこれは安心して横向き保存できるしっかりした安定感を感じる。
やや取っ手が出ている形状なので冷蔵庫によっては収まりが少し悪くなるものもあるかもしれないが注ぎやすさに寄与している部分もあるのでよしとしよう。
麦茶ポットで迷ったら買って間違いない品である。
他にも容量サイズあるのでニーズに合わせて探されると良いだろう。

満足度  100点






posted by マニアイズム at 22:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

ダイソン コードレスクリーナー DC62

IMG_0798.JPG

ダイソンのコードレスクリーナーDC62について評価したいと思います。

購入場所:ヤマダ電機

○インプレッション

 自宅が木造3階建てのためコード式の掃除機だと移動が面倒なのでコードレスクリーナーを購入することに当初、予算の面からエレクトロラックスのエルゴラピードあたりを狙っていたがいろいろ調べているとコード式クリーナー並みの吸引力や主力として使うにはダイソンがやはり良いようだ。
その他のメーカーもフローリングのみなら問題なさそうだがカーペットなどいろんな状況を考えるとやはり力不足は否めないようだ。
中でも値段と性能のバランスのとれたDC62を購入することにした。
IMG_0799.JPG
絶対的な値段では高いがある意味唯一無二の存在といえるので致し方ないところである。
使用してみた感想だが思っていたほどは強力には吸わない印象、でもこれはあくまでコード式掃除機と比較しての話なのでコードレスということを考えるとこれぐらい吸えば十分というレベルはクリアしているように感じた。
MAXモードもあるのでピンポイントで協力に吸いたい時は吸わすことができるがどうしても連続使用時間が心配であまり使うことはなさそうだ。
充電時間3.5時間で20分稼働なので十分な稼働時間と速やかな充電時間で不便さは感じない。
稼働時間20分というと短いようだがトリガー式なので使う時々でオンオフされるのでコード式のように常時動かしてるのとは違いイメージ、よりは長く稼働してくれるはずである。
ゴミすてもワンタッチで捨てられるので扱いやすい印象である。
インテリアとして部屋に置いておいても問題ないデザイン性もあり単なる掃除機以外の付加価値もあると言える。
総じて値段なりの満足度は得られるが絶対的な値段が高いのでそれ以上の満足度というと微妙に感じた。
IMG_0831.JPG
私は壁に穴をあけるのが手製のスタンドにて充電。

満足度  80点



posted by マニアイズム at 21:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

UNICO(ウニコ)の家具

IMG_0629.JPG

UNICO(ウニコ)の家具について評価したいと思います。

購入場所:ウニコ京都店

○インプレッション

 北欧風の家具を購入したくいろいろ探した結果、ウニコのものにたどり着いた。
ネット通販等で似たデザインでもっと安価なものもあるが良く見ろとプリント合板だったり、強化紙のものだったりで天然木を貼ったものが少ない中、ウニコのものはしっかり突板張りの製品である。
IMG_0628.JPG
写真のものはAVボードでウォールナットの突板の製品であるが塗装も手かりすぎず自然で本物感がある。
デザイン的にも飽きず使えて北欧テイストっぽいつぼは抑えているように思う。
家具もいろいろ見て回ったが突板の製品で同様のものはおおむねUNICOの1.5〜2倍近くするものが多くコストパフォーマンスもかなり良いように思う。
もちろんニトリやその他通販の安い製品にくらべると高く感じるかもしれないが物自体が別物なのだから比べること自体がこくかもしれない。
極端に言えば本革と合皮の製品を比べるようなものである。
また組み付けや出来映えもしっかりしておりガタつきや仕切りのスライドもスムーズである。
こだわりの家具が欲しいがいきなり高額のものは手が出ないという方には現実的な値段でかなり満足が得られる家具であるように思う。
ウニコで家具はそろえたくなるような統一感やラインナップの豊富さも魅力である。

満足度  90点

posted by マニアイズム at 22:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。